INFORMATION

2017.07.21
これ1本で味がビシっとまとまる!かんたん便利な化学調味料不使用の液体白だし「日本橋かほり白だし」の使い方

 

 

白だし使い方

いつも日本橋だし研究所にご来店頂きありがとうございます。

実は今回ご紹介させて頂く「日本橋かほり白だし」を開発する前まで、我が家では、市販されている液体の白だしを使ったことがありませんでした。
ですので、持ち帰った開発途中の試作品の液体の白だしを前に妻はどう使ったら良いのだろうか・・・と逡巡しておりました。

スーパーで液体の白だしが売られているのは見た事あるけど、実際にはこれまで液体の白だしを使った事ないという方も多いかと思いますので、
今週は日本橋かほり白だしの基本的な使い方についてご紹介させて頂きます。

手前味噌ながら、今では私の家でもカンタンに美味しく夕飯の支度の時間短縮にもなるとの事で、液体白だし「日本橋かほり白だし」をすっかり重宝して使っています。お忙しい皆さまも是非お試し下さい。一度お使い頂くと味と便利さを実感出来、ご家庭でのお料理に欠かせないアイテムになりますよ。

【商品特徴】
日本橋かほり白だしは、「健康」+「美味しさ」をとことん意 識して開発された商品で、創業安政元年(1854年)山長商店の
だし職人が特に香りの高い節を吟味し、削り上げた「削り節」 を使った「かほり(香り)」の高さ、良さが特長です。ジャンルを問わず幅の広いお料理にお使いいただける簡単便利な上、 お客様の健康に配慮した化学調味料を使わない白だしです。

【日本橋かほり白だし基本の使い方】
水9に対して本品1を合わせるのが基本です。※1人前200mlなら本品20mlと水180mlとなります。

 

~~~  簡 ・ 単 ・ レ ・ シ ・ ピ  ~~~

●スープ ・・・・・・・・ 水9に対して白だし1+お好みで調味料( 胡椒、生姜汁、醤油等)

●みそ汁 ・・・・・・・・    水13に対して白だし1+お味噌

●温かいうどんだし ・・・・・・ 水9に対して白だし1+醤油少 々

●冷たいうどんだし ・・・・・・ 水5に対して白だし1+醤油少々

●パスタ ・・・・・・ 1人前に対して白だし原液を大さじ1杯

●チャーハン ・・・・・・ 1人前に対して白だし原液を大さじ1杯

●焼きおにぎり ・・・・・・ 水5に対して白だし1

●浅漬け ・・・・・・ お野菜を白だし原液に漬け込む(ビニール袋使用)

●だし巻き玉子 ・・・・・・ 水9に対して白だし1+お好みで砂糖 少々

●炊き込みご飯 ・・・・・・ 水9に対して白だし1+醤油少々

●和風カレー ・・・・・・ 水9に対して白だし1

●だし茶漬け ・・・・・・ 水9に対して白だし1(温・冷共に)

●うどんすき、鍋物各種 ・・・・・・ 水9に対して白だし1+お好みで各種調味料

●だし醤油 ・・・・・・ 醤油3に対して白だし1

●煮物 ・・・・・・ 例)肉じゃが4人前(肉200g・ジャガイモ4個・玉ねぎ1個・にんじん1本)白だし大さじ1杯+サラダ油大さじ1杯

日本橋だし研究所 日本橋かほり白だし

 

煮物から和風スープ、うどん、蕎麦だしや和風パスタに も幅広くお使いいただけます。

日本橋かほり白だしは野菜や、お肉など具材のうま味を最大限 引き出し、本品の持つ上品で高い香りがお料理をワンランク上 のレベルにしてくれますよ。是非色んなお料理にご活用下さい。

200ml入り(瓶):756円(税込み)

1000ml入り(ペットボトル):1,944円(税込み)

購入ボタン