INFORMATION

2018.01.13
ライオン像で待ち合わせの後は、日本橋三越本店にてお買い物をお楽しみください。

いつも日本橋三越本店 日本橋だし研究所にご来店頂きありがとうございます。

 

三越日本橋本店には、「ライオン口」と言われる入り口があるのをご存知でしょうか?ライオン像

すっかり三越日本橋の待ち合わせ場所としてお客様に親しまれている本館正面入り口には、三越のシンボルともいえるライオン像が左右に置かれており、お客様には「ライオン口」として親しまれています。

ライオン像はイギリス、ロンドンのトラファルガー広場にあるネルソン記念塔の下にあるライオン像がモデルになっており、完成までに3年の歳月を要し大正3年(1914年)に設置されました。

今の姿のまま、1914年の大正時代から現在まで関東大震災や戦火を逃れ三越のお客様や東京の街を100年以上見てきたライオン像。100年前の人も同じライオンの姿を見ていたと思うと素敵ですよね。

気品と店格を象徴しているライオン像は三越の象徴でもあり今では東京名物の1つとしても親しまれています。

 

日本橋だし研究所では、その三越の象徴のライオンが描かれている「MITSUKOSHI ORIGINAL天然だし袋」を販売しております。

安政元年より料理人の厳しい目利きに鍛えられた鰹節問屋 山長商店の熟練の技に、延宝元年から東京日本橋のお客様に愛され続けている日本橋三越本店のお客様への想いを重ねた健康志向の天然だし袋です。

お客様の健康と「美味しい」お喜びの笑顔のために開発した日本橋三越本店だけの特別配合させて頂いた天然だし袋は、鹿児島県産の鰹節、熊本県産の宗田鰹節、鯖節そして北海道産天然真昆布を配合し、贅をつくしました。

食塩、化学調味料、保存料の全く入ってない天然素材のみの香り高くキリリと澄んだ旨味の上質なおだしを大切な方への贈り物やご家庭でお楽しみいただければ幸いです。

オリジナル

三越オリジナルだし袋(10g×25袋入り) 1,782円(税込)

 

ライオン像前で待ち合わせの後は、是非日本橋だし研究所へお立ち寄りください。

スタッフ一同、皆さまのご来店をお待ちしております。 それでは、良い週末をお過ごしください。

 

 

日本橋だし研究所の場所

日本橋だし研究所 販売店舗のご案内

住所:〒103-8001東京都中央区日本橋室町1-4-1(日本橋三越本店 地下1階)
店舗直通電話:03-6262-5237(FAX同じ)
営業時間 午前10時~午後7時30分
定休日 日本橋三越本店の休館日に準じます。

皆様のご来店心よりお待ちしております。