INFORMATION

2016.11.08
10月26日オープン、鶏唐揚げ専門店 河内屋甚兵衛の楽しみ方

鶏唐揚げ専門店 河内屋甚兵衛エントランス

先月の10月26日に築港麺工房の入居する商船三井築港ビルに、「唐揚げ専門店 河内屋甚兵衛」をオープンさせて頂きましたが、今回はその新店舗、「鶏唐揚げ専門店 河内屋甚兵衛」の楽しみ方をご案内させていただきます。

弊社の運営する築港麺工房も入居する商船三井築港ビルは、大阪の観光名所「海遊館」や「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」から徒歩5~6分程度、いわゆる天保山地区にあります。

公共交通機関でのアクセスとしては、大阪市営地下鉄中央線「大阪港」駅の1番出口より西へ279m(出口から徒歩4分程度)にあり、出口に降りて頂いて西へまっすぐ歩いて行きますと、右手に大阪海上保安監部交通課の建物があり、横断歩道を渡ると昭和8年に建設された商船三井築港ビルのとってもレトロな佇まいのビルが目に入ります。

 

商船三井築港ビル

 

ビル正面に数段の階段があり、左手に築港麺工房、そして右手に今回オープンいたしました「鶏唐揚げ専門店 河内屋甚兵衛」があります。

当店はセルフサービススタイルのお店になりますので、まず、入り口の外側右手にある券売機にて、

店内ご飲食される方のごはん・お味噌汁のセット(330円)か、お持ち帰り用のお弁当のごはん・お味噌汁のセット(300円)かを選んで頂き食券をご購入頂きます。
※店内でご飲食頂く方のごはん・お味噌汁のセットはおかわり自由となっております。
※おかわり自由となっておりますので、2名さま等でのごはん・お味噌汁のシェアはご遠慮下さい。

 

河内屋甚兵衛券売機

 

②次にお好みの数の唐揚げを「3個」、「4個」、「5個」、「6個」、「7個」、「8個」、「9個」、「10個」のボタンの中からお選び食券をご購入下さい。

③お持ち帰り用など唐揚げのみをご希望のお客様は①を買わずに②のお好みの数の唐揚げ食券をご購入下さい。

 

 

 

 

河内屋甚兵衛店内

 

カフェライクにBGMにJazzが流れる店内はおおよそ唐揚げ屋とは思えない雰囲気です。さて、店内に入るとまず、左奥に木製のトレーがありますので、店内飲食の方は、そのトレーを取って頂き、茶碗、味噌汁碗、コップをトレーに取ってカウンターへお進み下さい。

テーブルにお水もご用意していおりますが、コップを取って頂く時にお好みの方はルイボスティーをお取り下さい。(こちらもおかわり自由です!)

お持ち帰り用のお弁当の方はお弁当の容器にごはん、お味噌汁を入れトレーに乗せカウンターにお進み下さい。

カウンターで食券を渡して頂きますと、ステンレスの皿にご購入頂いた数の鶏の唐揚げ、キャベツの千切り、オニオンリングを乗せお渡しいたします。

次に、おかわり自由となるごはん、お味噌汁、漬物などをご自由にお取り頂き席につき、お召し上がり頂きます。
お食事が終わりましたら返却口まで食器をお戻し下さい。

というのがご注文の流れになります。

 

河内屋甚兵衛唐揚げ8個

 

本日は、オープン日にヘルプで行って以来久々に店に立ち寄りましたが、唐揚げ好き、大メシ喰らいの私は、店内飲食ごはん・味噌汁のセット(330円)と鶏唐揚げ8個(640円)にチャレンジ!

唐揚げがこのボリュームで、ごはん・味噌汁・お漬物おかわり自由に、更にルイボスティーもおかわりし放題で330円+640円で970円(税込み)というのは、手前味噌ながら中々のコストパフォーマンスだと思いますよ。

都合、唐揚げ8個、ごはん2杯、味噌汁2杯で大メシ喰らいの私も満腹なランチでした!
ホントはビールも行きたかったんですけどね・・・。

営業が今のところ平日の11時~14時までと大変短くなってはいますが、
是非、天保山、築港エリアにお越しの際は「鶏唐揚げ専門店 河内屋甚兵衛」にお立ち寄り下さい。

築港麺工房共々、スタッフ一同皆様のご来店心よりお待ちしております。

店名:鶏唐揚げ専門店 河内屋甚兵衛

住所:大阪府大阪市港区海岸通1-5-25 築港ビル 1F

営業時間:平日11時~14時